当オフィスでは、協議離婚される方については、「協議離婚サポート」として総合的なサポートを行います。離婚・子育て経験のある女性カウンセラーが、離婚後の生活面や子育ての不安なども含め、随時相談相手になります。

離婚前後の手続きを1年間サポート。アフターフォローもします

協議離婚サポートは、離婚協議書・公正証書作成をはじめ、協議離婚の手続きをトータルにお手伝いします。

サポート料金 6万4800円(税込・申し込み後1年間有効)

※協議離婚サポートの料金・有効期間は2019年4月以降改定予定です。3月末までにお申し込みの方は、現行料金・期間で対応します。

協議離婚サポートの内容は、以下のようなものになります。

・離婚協議書又は公正証書原案作成
・公証役場出頭の代理人引受(1名分)
・メール・LINE又は電話による随時相談
・年金分割のサポート(年金分割合意書作成)
・離婚協議中の証明書の発行
・離婚届証人
・離婚後の各種手続きに関するアドバイス(子の氏の変更、児童扶養手当申請等)
・不動産の財産分与サポート(※登記については提携司法書士が対応します。)

※上記料金サポート料金とは別に、以下のような実費がかかりますのでご了承ください。

・公証人手数料(※公正証書の場合2~5万円程度、年金分割合意書は5,500円)
・戸籍謄本等必要書類取り寄せの実費及び郵送料
・出張の際の交通費
・不動産の財産分与登記にかかる費用(登録免許税、司法書士費用)


協議離婚サポートをご希望の方も、初回はまず対面カウンセリング(有料)をお受けください。
初回カウンセリング後、1週間以内に協議離婚サポートをお申し込みされる場合には、上記サポート料金から初回カウンセリングの金額を差し引きいたします。

協議離婚サポート全国対応します

近畿圏以外でも、次の条件をみたす方は、協議離婚サポートをお申し込みいただけます。

・電話またはスカイプで打ち合わせ可能な方
・メールで添付書類のやりとりができる方
・免許証等のご本人確認書類を送付いただける方
・離婚公正証書希望の場合ご夫婦で公証役場に出頭できる方

 

離婚は自分で進めたいけどちょっと不安…という方をサポート

離婚するときに、相手と直接話すのも嫌だから、交渉や手続きは全部弁護士に任せたいという方もいらっしゃると思います。
もちろん、それも1つの選択肢ではあります。

けれど、結婚は自らが決めたことですから、その後始末としての離婚も、自分できちんと進めたいという方も少なくないのではないでしょうか?

「最後だからこそ、自分できちんと相手に話をしたい」
「子どものことを考え、離婚してもできるだけ円満な関係を維持したい」
「手続きに関してもできるだけ自分でやりたい」

このような方でも、実際協議離婚を進めるとなると、

「相手と何をどのように話したらいいの?」
「手続きは何からやればいいの?」
「どういうタイミングで動けばいいの?」
「仕事しながら離婚手続きを進められるの?」
「子どものことはどのようにケアすればいいいの?」

など、いろいろな疑問や不安が生じてくるはずです。

当オフィスの「協議離婚サポート」は、こうした離婚前後の疑問や不安を丸ごとサポートするサービスです。相手との話し合いは、あくまでご自身で行ってもらいます。ですが、どのように話をすればいいかについて、細かくアドバイスしますから、不安が軽減します。

もちろん、離婚前後の手続きに関しても、しっかりサポートします。基本的にはご自身で動いてもらうことになりますが、どこの役所にどのタイミングで行ったらいいか、必要書類は何かなど随時アドバイスします。

サポート期間中は、困ったことがあれば随時メール、LINEや電話で聞いていただけますから、きっと心強く感じていただけると思います。

電話受付(10時~18時)06-6450-6772※電話には出られないことがあります。時間をおいてかけ直すか、お問い合わせフォーム・LINEをご利用ください。

お問い合わせフォーム