Yurako Officeでは、子育て中のママを応援します。夫婦のこと、離婚のこと、子育てのこと。子育てママの先輩で、離婚経験者のカウンセラーに気軽に相談してください。

対面カウンセリングはお子様と一緒でもOK

ママと赤ちゃん

Yurako Officeでは、大阪市北区(北浜5分、淀屋橋・南森町10分)の事務所で、離婚や夫婦問題の対面カウンセリングを行っています。

お子様と一緒でもかまいませんので、お気軽にお越しください。

対面カウンセリング(90分) 初回 8800円   

※2回目以降は1万1000円になります。
※延長しても延長料金は不要です。
※お子様の急な体調不良などでキャンセルしても、キャンセル料はかかりません。

出張相談にも対応します

未就学児のお子様がいて、外出が難しい女性の方は、出張相談にも対応しますのでお問い合わせください。

出張相談の場合、カウンセリング料のほかは、北浜からの往復交通費のみご負担ください。

電話・オンライン相談のスケジュールは柔軟に対応します

Yurako Officeでは、電話・オンライン(Zoom)による夫婦問題・離婚相談も行っています。

電話・オンラインカウンセリング(90分) 初回 8800円

※2回目以降は1万1000円になります。
※延長しても延長料金は不要です。


電話・オンラインカウンセリングでは、事前に相談料を振込等でご入金いただきます。

当日ご都合が悪くなった場合には、原則として日時変更にて対応させていただきます。

お子様の都合で日時が決められない場合、あらかじめ入金いただき、ご都合が良いタイミングで相談していただくこともできます。

できる限り柔軟に対応させていただきます。心配な点は何でもご相談ください。

子どもがいるのに離婚を考えてもいい?

「子どもがいるのに、離婚を考えてしまうなんて、私は母親失格…」などと悩んでいませんか?

夫婦の問題は、子どもとは別問題です。

子どもがいても、離婚を考えてしまうことは普通にあります。

まずは、自分を責めないでください。

離婚を考えることは、悪いことではありません。

むしろ常に離婚を意識しておくことで、パートナーに依存しないですむこともあります。

子どもがいても、自分らしく生きていいのです。

カウンセリングで自分の気持ちを話すだけでも、気持ちの整理ができます。

自分がどういう選択をすればいいのか、1つ1つ整理しながら、考えていきましょう。

子どもを傷つけないことよりも大切なこととは?

お手伝い

離婚したら子どもを傷つけてしまうことを恐れて、離婚できないという人もいます。

親が離婚すれば、もちろん子どもは傷つきます。

ただ、それでも離婚を選択しなければならないときはあります。

最も大切なことは、子どもを傷つけないことではありません。

仮に子どもが傷つくことがあっても、子どもにできる限り寄り添ってあげることではないでしょうか?

子どもが生きていくうえでは、親の離婚に限らず、傷つくことはたくさんあります。

子どもにとって必要なことは、傷ついても自分で立ち直る力をつけることです。

そして、親の役目は、そのためのサポートをすることです。

もし離婚することになっても、離婚を子どもにとって単に傷つくだけのイベントにしないでください。

そのためにできることはたくさんあります。

子どもがこれを機会に大きく成長できるきっかけにし、親も一緒に成長してください。

産後クライシスを乗り切るアドバイスもします

「以前は仲が良い夫婦だったけど、子どもが生まれてから夫とうまくいかなくなった。」

こんなお悩みを抱えている女性の方は多いはずです。


出産後は「産後クライシス」と言って、夫婦関係が悪化しやすい時期です。

この時期、女性はホルモンの変化で、夫に対して嫌悪感を感じてしまうことも多くなります。

それは、女性が赤ちゃんを守るため、自然の摂理としてそうなっているもので、仕方がないこと。

時期が来ればおさまってきますが、この時期に夫婦間のコミュニケーションがうまくいかなくなれば、結局後々まで引きずってしまいます。

出産後それほど経っていない時期に離婚を考え、悩んでカウンセリングを受ける女性はたくさんいます。

ママができるだけ気持ちを楽にしているのが、赤ちゃんにとってもいちばん良いことです。

産後の夫婦関係でお悩みの方は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

そばにいる親が笑顔でいることがいちばん大切

母と娘

「離婚は子どもにとって良くない」という考えに縛られて、動けなくなっている人もいます。

ですが、子どもにとって良いことは、親が離婚しないことよりも、そばにいる親がいつも笑顔でいることだということを忘れないでください。

親が笑顔になれない状況なのでしたら、まずその状況を解消することが、いちばんお子様のためになります。

必ずしも離婚がベストな選択とは限りませんし、動くにしてもタイミングがあります。

どうすれば相談者とお子様が笑顔になれるかを、私も一緒に考えますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話受付(月~日 9時~18時)06-6450-6772※電話には出られないことがあります。お問い合わせはなるべくLINEをご利用ください。

メールでのお問い合わせ(24時間受付)

メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
時間外でもできる限り早くお返事します。